食養生

食養生(しょくようじょう)最近耳にすることも増えてきましたね。
辞書には「健康保持や体質改善のため、体質・体調に応じて栄養を考えた食事をとったり節制したりすること。くいようじょう。」とあります。

東洋医学では生命エネルギーの結晶のようなものを、「精」と呼びます。
「先天の精」を両親から頂いて産まれ、飲食物から作られる「気」「血」などから「後天の精」を作り、補っているとされます。
まさしく、人は「食」で作られているんです!

鍼灸治療では、身体の「気」「血」などのバランスの崩れを整えることで、体質改善を行います。
が、やっぱり食べ物には敵わない部分があるので、バランスの崩れが酷い方には、「〇〇系食べて~」なんてお話もしています。
鍼灸学校で、学生が練習のために毎日2カ所、決まったツボにお灸を据えていたら、卒業時には花粉症が治っていた。
という話を聞きました。
私自身は、別の理由からですが(笑)添加物を避け、発酵食を積極的に取っていたら、半年も経たずにアトピーが消え、翌年の花粉症も無くなりました。
その位、食って身体に直結してるんです。

今日、正午過ぎに出勤したのですが、コンビニの駐車場が満車で、コーヒーを買うのを諦めざるを得ませんでした。
営業職の皆さんは、車の中でコンビニ弁当を食べているんですね。
その数の多さにびっくりしましたが、コンビニ弁当のラベル・・・添加物のオンパレードです。
常に避けるのは無理だと思います。
でも、これを毎日食べるのは、肝臓を始め身体の負担、心配になりませんか?

食養生で、薬膳を勉強しようとか、あれはダメ、これはダメと考えるって結構大変。
でも、添加物の摂取頻度を下げるだけなら、ラベル見るだけで出来ます。
そんなちょっとした事でもりっぱな食養生になると、私は思います。

私は買い物が上手で無いようで、食材がつい同じものばかりになってしまします。
もっと視野を広げたいと思って、季節の食材をお任せで届けてくれるサービスを利用しています。
先日まで、大手のサービスを使っていたのですが、ちょっと飽きてしまい(笑)FBで見つけた「女農業道」という所に切り替えました。
ここがなんとも男前で(笑)

わかりますか?土付きの野菜がそのままドカンと入って来るんです。
しかも本当に、旬の物が入って来るので、前回は間引きした人参?
葉っぱがわっさわさ入ってて、今回その人参が成長したのねぇ~って目で見て感じられます。
母の実家が農家だったので、凄く懐かしくて嬉しい♪
ただ、野菜以外の物を同梱してもらえないので、卵とか買おうと思うと凄く高くついちゃう💦
で、時々道の駅で平飼卵を大量買いするようになりました。

ちょっと面倒くさいのですが、このちょっとした事で「美味しい」がランクアップして幸せ気分。
こんな事で幸せになれる私は、幸せ者です(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)