マスクで注意!

暖冬だった割に、春先から寒い日が多かった気がしますが、ここへ来て一気に暑くなりましたね。
「今年はちょうど良い春の日が無かった。。。」←毎年言っている気もします(笑)

今日はオフなので昼過ぎに出勤して来ました。オフじゃない気が(汗)
すると、炎天下の12時過ぎに小学校低学年くらいの女の子が、お母さんのお手製かな?
おそろいの可愛い赤いマスクをして歩いていました。
わぁ~可愛い!の前に、不安感。。。

気象情報等でも注意喚起されてますが、マスクは熱がこもるので、熱中症のリスクが上がります。

今年はいつまでもヒンヤリしていた為、暑さ慣れしていない所に、熱がこもるマスク危険です!!
そもそも、コロナの感染予防のためのマスクは、人の密集する場所では必要ですが、私の地元はそもそも人が歩いていない(笑)
その時も思わず周りを見渡しましたが、見渡す限りで歩いているのはその子たちだけ(笑)
昼という時間帯もあるのですよ、多分。とちょっと田舎を擁護してみる。
、そのマスク要らないはずです(笑)
お母さんに「外に出るときはマスクしなさい。」って言われて、きちんと守ってるんだろうなぁ。
大人なら「今は要らないでしょ。」「暑いから、コロナより熱中症のリスク優先。」とかって考えられますが、子供たちは親の言葉に忠実です。
どうぞ、子供さんたちのマスク着用について、必要性を判断して的確に指示してあげてください。

中国では中学生がマスク着用で運動して無くなりました。
これは多分熱中症というより、低酸素症だとは思いますが、それでもマスクのリスクを表す例だと思います。
コロナと熱中症・・・暑さに弱い私は、断然熱中症が怖いです。
これからの時期、どうぞご注意を。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)