再会と暑さ順応

昨日は大学の吹奏楽部の同期が来名。
運良くオフにしていたので、栄で23年ぶりに再会して来ました。

卒業以来初めて会うというのに、お互い一目でわかる辺り・・・進化してない3人。。。(笑)

実は木曜日から体調を崩し、ドタキャンしちゃうかもと慌てていた私
木曜日は朝、突然鼻水が止まらなくなり、2回くしゃみからの割れんばかりの頭痛。
てい鍼を使って治療するも、収まる気配が全くなく。
施術に入ったタイミングがピークで、頭の痛さにプラスして、水をかぶったような異常な発汗でクーラーで冷やされ、腹痛&吐き気まで。
気を失うかと思いながら(笑)何とか施術を終えたものの、辛うじて冷製スープを飲めたのみ。
これは風邪か?熱中症か?
夜になり少し収まったのですが、金曜も起き抜けから頭痛。
後頭部が暑くてたまらないので、熱中症と判断し後頭部を冷やし塩分&水分を大量投入。

そして土曜日、少し涼しくなったこともあってなんとか動ける程度の頭痛になったので会いに行ったのですが、
同期は金沢の人、名古屋の暑さに完全にやられていて(笑)
駐車場から地下に入るまでにかいた汗も、地下街ですっと引き、平気な顔をしている私たちに対し、
1時間位喫茶店で話し込む間もずうっと汗をぬぐい続けていました。
まぁ、最高気温34.8度で「涼しい」と思っている順応性もどうかと思いますが(笑)
気温の変化に身体が順応するというのは、ありがたいものだな。と身をもって感じました。

ちなみに今日は最高気温34.6度の名古屋。
家から駅まで10分ほど歩いたにもかかわらず、今日は頭痛無し。
暑さに順応というより、私の限界温度が34.5度付近なのかもしれません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)