酒粕酵母パン

三連休の初日は、正式入会後初のパン教室でした。
今月から3ヶ月は酒粕酵母を育てていきます。
使い切りのレーズン酵母と違い、育てるのに時間はかかるけれど、半永久的に育てていける酵母だそうです。
ドンドン増えるので、お料理に使って天然のアミノ酸摂取実験が出来そうで、今から完成が楽しみです。

初回は酒粕酵母の仕込みの他、酒粕パン3種類の成型、さらにパンプディング!
なんか盛沢山過ぎません?(笑)
案の定、試食タイムはなんのパーティー?状態

酒粕酵母はチーズの香りがするそうですが、焼成時は本当にチーズ焼いてるみたいで、どんな味になるのか?わくわくしていましたが、レーズン酵母に比べ濃厚な感じ。
でもチーズの香りはしませんでした(笑)
何とか黒いお皿の上は片づけましたが、お腹パンパン。
お土産はほとんどあんこ男の胃袋に入るのですが、上手になるには焼かなくっちゃ!と年末からレーズン酵母パンを焼きまくり(笑)
レッスン前に、古くなった酵母一掃!とお菓子を焼いたりと、糖質制限はどこへやら?
小麦粉摂取増えてます。

さらに、このお菓子砂糖入れ忘れちゃった💦
甘くないとあんこ男の処理能力は格段に下がるので、責任もって自分でも消費・・・
釣られて増える体重。。。
かなりまずい状況になってきています。が、練習はしたい💦
そのうち施術後のお茶菓子がパンになるかも?それとも強引にお持たせするか?(笑)

今も、レーズン酵母の種起こしが順調に進んでいます。
コツさえ知れば、発酵器なしの冬の夜中室温放置でも、ぐんぐん育つ姿が嬉しくて♪
消費しても太らない身体、どこかに落ちてないかなぁ~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)