タイで食い倒れ

17日朝、帰国しました!
帰国するとブログの更新が極端に遅れるという💦

最終日はレース後、ちょっとジャンクな気分でホテル前の市場へ

鶏料理屋台で、フライドチキンを購入。
「カオニャオあるよ。」と言われ、二つ返事でお願いしたら、ボリューム満点なランチになりました。
55バーツ(220円)
カリッカリに揚がったチキンとスイートチリソースが美味しくて、ペロッといけちゃいました。

閉会式から戻ったあんこ男と最後のマッサージ各2h:300バーツ(1,200円)

滞在中3日通いました。毎回違う人だったけど、みんな上手かった。当たり♪
でもタイマッサージって私には背中が物足りない。。。

夜はタイのレースで恒例となっている池のほとりのレストランで打ち上げ!のつもりが閉店してた。。。
ので、いつものご飯屋さん。ここも3回通ったね(笑)

トムヤムクン、豚肉の煮込み、魚の南蛮漬け風、青菜炒め
毎日食べてもまだ美味しい(笑)
さらに選手たちはカオニャオをたらふく食べて、ビールも飲んで・・・1人180バーツ(720円)

食後は晋一さんとナイトマーケットをウロウロ

真珠屋さんの屋台前で。
アコヤガイ?真珠がついたままのディスプレイ。
写真わかりませんが、かなり大きくてインパクトありました。


酒氷って書いてあるので、カクテルかと思ったらただのジュースだったスイカジュース(笑)

翌朝、練習がてら合宿所に移動するメンバーを見送り、いったん空港へ
大荷物を預けて、市内循環バスに乗るのが目的だったのですが、料金が大幅に上がっていて、ふところが・・・
気を取りなし循環バスで市内へ。
空港で乗って正解。バス停もわからないし、止まる基準はもっとわからない(笑)
結局前夜と同じ、ナイトマーケットにあるバスターミナルで降りて、お土産探し。


何気なく入ったお店のこのラーメンが、今回一番の大ヒットでした。
私はちょっと苦手な(笑)豚の血を固めたものが、スープの甘みでとっても美味しく感じました。
パクチーを除けて食べるのが大変でしたけどw


昼間は猛烈に暑いので、cafeで休憩。
マンゴースムージー70バーツ(420円)は日本だったら倍近くしそう


手のひらサイズのパイナップル
私が皮をむいたら、食べるところなくなりそう(笑)
まるで砂糖に漬けたような甘さにビックリ!


ちょっと時間があったので、今度こそ最後のマッサージ1h:200バーツ(800円)

ナイトマーケットの開店に飛び込んで、早めの夕食

エビフライ、鶏肉のロースト、カレー味の焼きそば、パッタイ
全部で200バーツいかなかったはず。

帰りも循環バスで

一律20バーツ(80円)で、空いているので大荷物持ち込めそう。次回チャレンジしてみよう。

少し早めに着いたら、飛行機が1時間遅れているとの事。
トランジット大丈夫かな?と不安だったのですが、結局1時間半遅れで出発

この席は遅れたお詫びかな?といっても、全てエコノミーですが(笑)
バンコクからも1時間遅れていたようで、無事帰国しました。

今回も食べまくりました。
が、何故か太らない不思議(笑)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)