りんご酵母

台風通過でやっと朝晩は秋を感じられるようになってきましたね。
今月からパン教室はりんご酵母のレッスンになりました。
最近、家では1次発酵のみで焼けるハーブ酵母のパンばかり焼いていましたが、かなりベトベトな上がりで成型が大変で・・・
悔しいからもう一度!とチャレンジするんですが、水分減らしてもベットベトで回数重ねるほど成型がいい加減になり💦
成型がいい加減という事は、発酵後の記事をいじらないという事なので、味は良いんです(笑)
味は良いけどねぇ・・・を繰り返した後のりんご酵母の扱いやすさと言ったら!!
もちろん先生の作った生地というのが大きいんですけどね💦
久しぶりに楽しく成型しました(笑)

シナモンスティックとリュスティック、パンプキンスープ
このパンプキンスープもりんご酵母を使っているのですが、甘さが引き立ちまくって滅茶苦茶美味しい!!
家にはレーズン酵母を取った後のレーズンがたっぷりスタンバっているので、今度レーズンで作ってみよう♪

りんご酵母を仕込んだ後の試食では、レーズンはじめ酵母を育てた時に出る、料理に生かすべき酵母たちの使い道を情報交換。
これがご飯づくりやお菓子作りに繋がって、抜け出せなくなるんだなぁ~と自滅(笑)
でも腸内環境って大事です。自家製酵母は自分の常在菌が関与しているので、一番優しく腸内環境を整えられると思っているので、このドはまりは私には絶対必要!

また、牛乳酵母のフォロー・・・結局作り直しになり、1レッスンで2酵母お持ち帰りになりました。
りんご酵母は教科書通り!良い感じに育っています。何年も育てている方の酵母はまるでシードルのような良い香りで、飲んでも美味しいとの事でしたので、飲めるようになるのが楽しみです。
ただ・・・牛乳酵母は前回の仕込みとは別人格!?元気良過ぎてかなり不安。。。
何とか育っていただきたいです(切望)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)