悲しい話題に目を瞑る

今日の名古屋は気持ち良い通り越して、蒸し暑い晴れとなっています。
それでも雨続きの日々に、お日様が拝めると幸せな気分になりますね。
朝からしっかりお洗濯して来ました。

そんな嬉しいお天気とは裏腹に、ニュースは三浦春馬さんの訃報で持ち切り。
私も昨日、友人のtweetで知りましたが、若くてイケメン仕事も順調な方の自死は衝撃でした。
それはマスコミも黙ってませんよね。
「死」の話題は、人を悲しみや物思いに誘います。

東洋医学では思い悩むと「脾」を傷つけるとされています。
「脾」は湿気に弱い経絡で、この異常な梅雨で、思い切り傷ついているところに、追い打ち!!
まさに弱り目に祟り目です。
さらにコロナで長引くマスク着用が、「肺」系に負担をかけています。
悲しみ憂いは「肺」を傷つけるとされていて、どちらも今とっても大事にしたい経絡なのに~~~

また昔から有名人の自死は、共感を引き起こしています。
特に心の弱っている方、ショックを受けやすい方、もちろん亡くなった三浦春馬さんに思い入れの強い方は、本人も周りの方も気を付けなくてはと思います。

そんな時は・・・目を瞑る。
ちょっとニュースやSNSから距離を置いて、自分の好きな事や楽しい事を探してみては如何でしょう?
何かをするだけでなく、しないことも養生になりますよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)