頑張れ選手

WHOのパンデミック宣言が出て、株価は暴落。ますます先が見えない様相となってきましたね。
自宅近くのスギ薬局は開店前に行列が出来るのが、日常の光景になりました💦
が、目を疑う位の大行列!!今朝の名古屋の最低気温は0.8度。
自宅近くは氷点下だったんじゃない?と思うのですが、何事だったんでしょ💦💦💦
そんなんじゃ、風邪ひくよ。本末転倒だよ。。。と思ってしまいます。

トイレットペーパーが無くなるデマからは3週間以上、そろそろ良いだろうと思いつつ、買いに行くのを忘れていました。
が、昨夜イオンで棚を見てびっくり。
未だに個数制限有の、棚ガラガラなんですねぇ~
我が家のお気に入りの銘柄が無く、パスしたんですが銘柄選べるようになるまでは家の在庫持たないかも(泣)
2人暮らしで、家にほとんどいない我が家では、一旦買ったら無くなるまでかなりかかるので、出来れば納得して買いたいんですけど。

何となく悶々として院に着いたら、今週末開催予定だったツール・ド・栃木が中止のニュース
UCIの発表でポイントが付かなくなってどうなるかな?と思いましたが、やはりダメでしたか。
無観客にするとか、色々工夫して開催しようとされていただけに、関係者の方々の落胆が目に浮かびます。
と同時に、あっ!!連絡しなきゃ!!と大慌てでマトリックスの小森選手に連絡を。
奈良からわざわざケアに通ってくれている小森選手、こちらでの用事と合わせてご来名されてますが、今回は明日からのレースのためのご予約。
当日キャンセルは言い辛いだろうから、「中止だし、キャンセルして下さ~い」
が、「練習でバキバキにしてるし、会いに行きますよ。」と、わざわざ来て頂いちゃいました。

マンセボ&ホセ選手のご要望により、リカバリーイエローの仕入れも兼ねて(笑)

オリンピックをはじめ、選手はレースで勝つ為に全てをかけています。
そんなレース中止がどんなにモヤモヤすることか。
想像しただけで辛いですが、そんな気持ちを見せず皆、黙って開催に向けた努力を続けています。
そんな彼らの姿にはリスペクトしかありません。
そして、そんな彼らから力を頂いています。
ホント、辛いと思いますが来る開催で何倍も成長しているよう、どうぞ前を見て頑張って下さいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)