覚悟

昨夜はシクロクロス女子エリート代表として、世界戦に出場される選手が最終調整にご来院。

先月の決定から一か月弱。
初の世界戦に向けて、仕事をしながら準備されてきた様子などを伺いながらのケアでした。
ロード、MTBに比べサポート体制も薄く、心配事は尽きないご様子(ロードの選手も常に大変そうですけどw)
それでも、経験者に指導を乞いに北関東まで合宿に行ったり、仕事を持ちながら(年末年始のバタバタする時期にも関わらず)努力されている事に驚きました。
当のご本人は、大変な意識はまるでないのがさらに凄い(笑)
代表になる人の無意識の覚悟を見せて頂きました。
アイドリング無しでいきなり世界戦!恐怖しかないんじゃないかと思うんですけど、そこも楽しみそう(笑)
レースとなれば常にネガティブキャンペーンなあんこ男は、あまりのポジティブさに「強い人って・・・」と感心してました。
どうか怪我無く、レースもですが知らない土地の色々な事を一つでも多く経験して来て欲しいなと思います。

覚悟と言えば・・・
JCFから2020年の大会スケジュールが発表されました。
早速全日本の帯同オファーを頂きました。
昨年のうちに会場近くのホテルを押さえていて、確定を待ってご連絡くださったそう。
長いお付き合いになって、マッサージベッド広げるスペースとかも考慮して、大きい部屋押さえたから!と。
狭い部屋でも、何とか押し込むのは慣れてますが、スペース貰えるとホント助かるんです。
でも、その分選手側に負担をかけてしまいます。
現地調達でなく、個人でマッサーを使えば交通費などかなりの出費。
ホントに申し訳ないなと思うのですが、「頑張って稼ぐから!」と(笑)

これも覚悟ですよね。
そんな覚悟を決めた人から、「準備よろしく。」
この一言、重いわぁ~~~💦
はい、全力で準備します。一つでも多くお役に立てますように。
私も覚悟決めて2020シーズン迎えます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)