Chiang Raiへ

明日からのTour of ChiangRaiのため、タイのチェンライ市に入りました。
今回は初のタイ航空深夜便を利用。
昨夜のお客様をお見送りしたら、そのままセントレアへ。時間が不安だったので、夕食は通りがかりのすき家。
なんと食事しても1時間で到着してしまい、むしろ早すぎました(笑)
オーバーサイズのため、電話予約は必要でしたが自転車も超過料金無しにプチ幸福感で搭乗待ちしていたら、あんこ男が呼び出し!!
なぜか彼のチケットが未発券状態だったとか。チケットの交換で事なきを得たのですが、戻ってきて一言。
「良かった。いよいよ日本でも国籍が違うって言われるかと思った。」ってオイw

セントレアの最終便。しかも前便は2時間前に出発済なので、離陸待ちも無くあっという間に空の上。
照明もすぐ落とされ、寝るだけ。。。ですが寝れないんですよねぇ~
離陸前からアッサリ寝ているあんこ男が妬ましい。それでも少しうとうとしたかな?と思ったら、朝食タイム→着陸

夜景を見ながらの早朝着陸

からの、夜明け。
寝不足&窮屈な体勢でカチカチになった身体を朝日を浴びながらストレッチ

チェンライ空港に着き、ホテルまでぼられない様にタクシーと交渉、気が重い。と思っていたら、オーガナイザーとばったり!
やった!交渉してもらえる!!と思ったら「トラック乗れるよ。」とホテルまで送ってもらっちゃった♪
スムーズすぎてチェックインより2時間も前に着いてしまったので、荷物を預け朝食へ


ホテルの目の前のご飯やさん。大して期待してなかったけど美味しいカオマンガイでした。
しかも二人で80バーツ(約320円)
いつの間にやらバーツが高くなったなぁ~。昔は3倍計算だったのに(TT)
ホテルに戻ったら、1時間も早くチェックインさせてもらえ、あんこ男は軽くライドへ。
すべてが順調すぎて怖すぎる・・・けど、ちょっとバイクケースが壊れてた笑

コインランドリー探してホテルの近くを彷徨っていたら、マッサージ屋さんを発見。
1H=150バーツというので、食後のマッサージ決定
今日は競輪のお客様がお二人連携で決勝出場だったので、洗濯待ちの間にチェックしたら、見事1,2フィニッシュ!

きっと私がこのTシャツ着てたからだ!w
夕食はシンハービールの看板をあげたレストランで。

まずは中毒防止のアルコール消毒wこの方は飲めませんので、パッションフルーツジュースでしたが

激辛&盛り沢山のパクチーに撃沈したマッシュルームと海老のサラダ

ビルマスタイルだったかな?のカレーこれがなんとも美味しかった!

大盛にしたらトンデモナイ量だったチャーハンと、やりすぎ感の夕食後に、本日のメインイベント、マッサージ
2H=300バーツでしたが、上手いかわからず2Hやる勇気は無いので1H =200バーツ

なぜか外れを引き易いあんこ男ですが、明日はレースなので「泣くほど強揉みして!」と前もって煽っておいたら、一目で上手いとわかる人が来て、悶絶してました笑

私の担当も上手で、油断してる時に奥に入られ、思わずビクッとなったら「sorry」って弱くされてしまったので、反応しないように真剣に受けましたw
明日は2Hでお願いしよう♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)