自家製天然酵母パン教室へ

土曜は、バイクナビグランプリinモリコロパークお疲れさまでした。
NIPPO中根選手の即席サイン会場となったのは、イナーメアロマブースです(笑)詳しくはあんこ男ブログで!
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

腸内環境と体調の関係に気付いてから、発酵食品を「手作り」するようになりました。
お漬物は塩漬け後、上がった水が少し濁って酸味が出るまで室温に置き、乳酸菌をたっぷりとるようにしたり、冬はキムチを漬けたり。
納豆も運良くお客様に大豆を作っていらっしゃる方が見えるので、大豆を大量に購入し、納豆も自家製(笑)
本当はお味噌も作りたいんだけど、ちょっと敷居が高いので、調味料はこだわったものを購入。
そんなことやってるうちに、天然酵母パンが作りたくなって、ちょこちょことトライするのですが、どうにも上手くいきません。
お料理って「見た目はともかく」(笑)、とりあえず作りたいと思って作れなかった試しがないので、料理教室ってピンと来なかったのですが、数年チャレンジ(以外に気長?)してもダメなので、これは習うしかないかな~と重い腰を上げてみました。

店から東山線一本で行けるところに、老舗の天然酵母パン教室を発見!
体験レッスンに伺ってみました。
 
生地が用意されていて、成型だけだったのはちょっと残念でしたが、クルミパンを作って、サラダとスープを付けて頂き試食♪
天然酵母なのに、酸味が全くないまるでイーストで焼いたかのような焼き上がりに感動。
20年以上も我流で研究したという先生の講義を聞き、「これは真似できない。」と即入会を決めました。

そして本日、記念すべき入門講座1/2回目へ。
酵母と一口で言っても、それぞれ個性があり、個性に合わせた培養が必要というのは言われてみれば・・・ですが、目からうろこでした。
基本の基本と言われるレーズン酵母を仕込み。
これも本やネットで調べたのとは少しずつ違う。こういう微妙な所は習わなくて辿り着くのは大変だぁ~(笑)
成型はリュスティック
お料理も一品習えるようで、小悪魔チキンも作りました。
コンソメの素の代わりに酵母を使うというのに驚き。


先生が成型したパンのサンドウィッチと、根菜スープも追加で試食。
自分で成型した分はお持ち帰りなのですが、私は毎度試食が食べきれない(笑)ので、サンドウィッチもお持ち帰り💦
酵母の出来上がりが楽しみです。

今回、入門編をもう一人の方と一緒に受けたので、次回は二人の都合の合うところで・・・
と言われて困った!!!
来月はタイに行くこともあり、ほぼスケジュールが空いてない。
夜だけなら・・・という日は、相手の方が夜NGだそうで、次回はまさかのタイから帰国した日。
店から直接行くから、酵母は出国前日に店の冷蔵庫に移さなくてはいけないし・・・ヤバいな。
忘れず、無事次回が迎えられますように。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)