徹底ケアの人体実験

私は月1度、四日市の中国鍼の先生に治療して頂いています。
本来「虚証(エネルギー不足体質)には強い治療はしない。」のが基本ですが、その斜め上を行く⁉虚証は、徹底的に緩めないと流れ無いようで(笑)超~~~強刺激の治療です。
どの位かって、当日鍼あたりで仰向けで寝るのを躊躇するくらい(笑)
さらに翌日も辛いので治療の日は基本連休にしています。

前回は体調不良でボロボロでしたが、前々回は良い状態(当社比)でした。
もしかして、ヨガが多少なりとも良い影響を与えているのではと思い、今回は午前中にヨガ講座に参加してから治療して頂きました。
硬すぎる上半身は正直言って、違いはあまり感じませんでした(笑)が、背筋や腰回りがいつになく良い感じ。
中国鍼の登場率もかなり低めで、先生も「あれ?」みたいな♪♪♪

鍼当たりも過去最高に少なく、今日は朝から普通に動けてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
昨夜あんこ男に、「来月はヨガとタイミングが合わなかったから、逆パターン(鍼治療の翌日ヨガ)にしてみる。」と話したところ、「セルフでヨガしてから行けば?」と至極ごもっともな事を言われてしまいました。
一人ではしっかり出来ないんだよねぇ~と思ったけど、これはやってから行くべきですね💦

しかし、ヨガって甘く見てましたが凄いんですね。
皆がハマるわけだわぁ~

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)