痒みにはお灸!?

9月も後半に入ったというのに、暑い日が続きますね。
一旦涼しくなったと思った後の暑さは、蚊を燃え上がらせるのに十分だったのか?
ぶり返した暑さと同時に、蚊の猛攻に耐える日が続いています。

虫刺されと言えば、お灸なのですが、痛みには強いが熱さに弱い私。
実は半泣きでお灸をしていました。
ところが、お盆明けの鍼灸学会で、講師の先生がわざと超~熱いお灸をしてくださり、耐性が出来たのか?
最近、虫刺されへのお灸も少し強めになってきました。
「チクン」と刺すような熱が入るのですが、一瞬だし。
今日はこの位いけるかな?とチャレンジしてみたら・・・

火ぶくれ・・・さすがにやり過ぎました。
とはいえ、一週間悩まされる痒みが一瞬で無かったことになるので、ま・良いか(笑)

そんなダントツの効果に、思わず頼ってしまったのがアトピー
といっても、広範囲&右手で上手く据えられないので、棒灸をかざすだけ。
ダメ元だったのに、これが効きました。
痒みはあっさり収まり、あとは皮膚状態だけ。
完治!と言えるようになるか?わくわくです。

このアトピー、春の帯同で食生活が乱れて再発。
暑さもあり右ひじの内側がどうしても治りきらずにいました。
やっとほぼ収まったタイミングで、スーパー銭湯に行ったら妙に塩素臭が気になり・・・
気のせいであって欲しいと思った翌朝、この夏の養生がすべて無になる勢いでアトピー再燃。
完全に治っていた左ひじや、症状がほぼ出ていない両ひざの裏まで猛烈に症状が。
自作のアトピーブレンドオイルも、刺激に感じてしまう最悪の状態だったのに、ほんのり温かくする程度で数分。
初回からあれ?と思うほどの効果。
東洋医学的に、アトピーは内熱と考え、補う程度の熱量と理由を付けましたが、思った以上に当たりでご機嫌です。
このまま完治となりますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)