トップ選手のルツボ

昨日、今日は14日から名古屋競輪場で行われている、オールスター競輪(GⅠ)の裏側にお邪魔してきました。
裏側???って思いますよね。
競輪は公営ギャンブルなので、レース期間中は選手は外部と完全に遮断されます。
そんな遮断された空間の、選手の方々に向けて、イナーメスポーツアロマの出展に行って来たわけです。

競輪は毎年年末に行われるグランプリを頂点に、6つのグレードに分けたレースを戦っているのですが、GⅠはグランプリに最も近いグレードの6レース。
成績上位の選手しか出場することができません。
そんなトップ選手がゴロゴロしているまさに、トップ選手のルツボに潜入!笑
Dissetareのお客様も出場されているので、もしものために鍼もたっぷり用意(謎)
顔を見るなり、「首の調子が・・・」と鍼。
それを見ていた、初日に落車した徳島の選手が、よだれを垂らさんばかりに「鍼うってもらえるんですか!!」と
強刺激好きな(というより、緩んだか緩んでないかバッチリわかっちゃう)選手が次々と

(通信機器禁止なので、SIMカードの無い携帯で撮影)

ところが、なんか調子が狂う。
原因は選手の大きさ!GⅠ選手はとにかくデカイ。
Dissetareで一番大きな名古屋のシャバ兄こと、吉田敏弘選手より格段に大きい。
吉田選手でも、他の方と比べて感覚がおかしくなるのに(笑)
でも、皆がみんな大きいから頭が混乱。
おもわず吉田選手本人に「吉田選手より大きいよね?」と確認したら、当たり前だと大笑いされました。

しかも皆、恐ろしくフワフワな筋肉の持ち主。
「パンパンで・・・」って言われても、ピンとこない(笑)

しかも開催中でも平気で、思い切りうって欲しいと言われる。
中には、走る前に「ちょっと・・・」って。
きっとご本人は大丈夫だと確信があるのでしょうが、こればっかりは私が無理!とお断り。
すると、後から「もう走り終わったから」と再登場。
皆さん、鍼好き過ぎでしょう。
そして回復力も、私の常識は全く及ばないレベルのご様子。

うん、神は2物どころか、いっぱい与えてる人がこんなに沢山いるよぉ~
非日常な環境で、とても良い勉強をさせて頂きました。

肝心のオイルですが、結構netで購入してくださっている選手も多く、特に関東で浸透していると言って頂き、こちらも感謝です。

明日が決勝、最終日。
トップ選手が集まった中でも、成績下位の選手はリストラされた精鋭の選手だけで、丸一日レースが組まれています。
もちろん決勝は強すぎる選手ばかりの大迫力。
同じ自転車でも全く違う競技ですが、ロードにも活きます。
お時間ある方は、ぜひご覧になってみてください。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)