ツール・ド・とちぎ

21日から昨日まで、TEAM MATRIX POWERTAGのマッサージャーで、ツール・ド・とちぎに帯同して来ました。
MATRIXと言えば、今年新加入のマンセボ選手&オールイス選手が先日のJBCFプロツアー初戦でとんでもない強さを見せつけたばかり。
二人の筋肉が楽しみ(笑)半分、2年ぶりの現場復帰の不安半分💦

でも不安の方はピックアップしてくれた亜美ちゃんのお陰で吹っ飛びました。

いつでも一生懸命な亜美ちゃん、でもちょいちょい面白行動で、チームのマスコットです(笑)

ホテルについて感激!!
全員シングルルームですが、マッサー部屋はツインのシングルユース

ベッドは一つを片づけてくれてあり、マッサージテーブルを広げるだけ!
しかもマッサージ時のバスタオルが選手の人数分余分に用意されていました。
オーガナイザーの配慮に大感謝です。
今回はフィジオラジオスティムスイスも持参、レーススケジュールにも余裕があり、復帰戦には最適だった感じです(笑)

初日はTT
一般レースも開催されており、通行止めの関係もあり待ち時間が超~~~長い(笑)

思い思いにのんびり過ごします。


3kmなので、CXオイルでアップマッサージ


ローラーでアップしながら自撮りするアイラン&マンセボ

マンセボの宣言通り、オールイス選手が0.8秒差の2位!!
初日からチームの雰囲気は最高潮


チームミーティングは、関西弁&関西弁英語(笑)&スペイン語が入り乱れる上に、狩野選手が電話参戦ともう訳がわかりません!!
が・・・何故か通じるから不思議です(笑)

2日目は恐ろしい寒さ!!

ホテル駐車場でアップオイルを。
あんこ男の熱烈要求に応えてWinterオイルを持ってハイ、ポーズ♡
ギリギリまでホテル出発を遅らせたので、到着→即プレゼンテーション

オールイス選手はスペイン語のみなので、通訳さんを挟んで。

トラブルは有ったものの、1秒差のリーダージャージ獲得!
夜のミーティングが白熱したのは言うまでもありません(笑)
絶好調のスペイン勢は正直マッサージ要らないんじゃない?的な感じ(笑)

ですが、明日はお仕事大変だから、リカバリーグリーンでさらに緩んでもらいました。

そして、最終日。

1番車に大喜びでポーズ取る監督(笑)

マンセボの判断で、完璧にコントロールしたのですが、終盤でリードアウト玄人アイランが落車離脱!
そんなトラブルにもかかわらず、最後は11人の逃げにスペイン勢3名が乗る最高の展開。

残念ながら僅差で2位でしたが、団体はダントツ優勝↑↑↑
アイランの搬送された病院で顔を見て、帰路へ。


マンセボ&ホセは名古屋までずうっと起きてお喋り

寝る子は育つ?オーちゃん隠し撮り♡


団体優勝のお花と、オーちゃんのリーダー奪取時のイチゴを頂きました。
優勝のお花、初めて貰いました。ありがとう♡

アイランの落車だけが悔やまれますが、強くて明るいメンバーと楽しい4日間を過ごさせていただきました。
TEAM MATRIX POWERTAGの皆さん、会場でお会いした皆さん、ありがとうございました。


アイランが一日も早く、この笑顔で戻ってくれますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)