切り拓く

今週のお休みは、鍼灸学校のクラスメートとランチに。
彼は在学中の私の実験に付き合ってくれたAT(アスレチックトレーナー)鍼灸師。
スポーツ科出身で、AT資格を使えるところと、整形外科クリニックに就職しました。

「卒業後も実験続けましょう!!」と張り切っていたのに、1ヶ月もしないうちに「やっぱ止めた!」と言って来た(笑)
打たれ弱い所もある子なので、気にはなっていたのですが、結局今頃になってしまった💦
が・・・

心配無用でした(笑)

大所帯&他業種のコメディカルが同居という職場で、最初は大分苦労したようです。
一時は8kgも痩せたとか・・・
その後、「負けてたまるか」と一念発起、衝突しまくりながら自分の場を作り上げたようです。
救いは「同期が良い人揃いだった。」と、きちんと周りを見れるところが彼の強さです。

あ~じゃ、こ~じゃとバカ話3時間。あっという間。よく笑いました。
でもその中で、色々な良い刺激をもらい、私の中でもやりたいことがあり・・・
お互い1年、違う方向を向いて頑張ってきた事をすり合わせれば、少し切り拓けるんじゃないかと。
何事もチャレンジしないとね。

しかし、霊枢を読む私を見て「なんすか?フェチっすか?」って(笑)
希望の資格取って、ここまで考え方が違った方向に進めるのも、ある意味鍼灸師だけではないかと。
ホント、面白い資格です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)